乳首の色をピンクに!黒ずみなどを奇麗にする方法を検証しています

乳首は吸われると黒くなる?

乳首は吸われると黒くなる?

これは、今までに聞いたことがある方も多いと思います。

ネットでも様々な情報が氾濫しており、医学的な意見としても分かれていることです。

私も、色々と調べたり聞いたりしましたが明確な結論には達しませんでした。

ただ、私なりの最終的な見解がありますので、参考までにお読みいただければと思います。

都市伝説?それとも・・・

単刀直入に言います。

乳首は吸われると黒くなる?

答えは、「吸われ過ぎると黒くなる可能性がある!」です。

なぜか。

通常、外的要因(ここでは摩擦など)で乳首の色が変色することはないと言われていますが、吸われ過ぎることで乳首がうっ血したりしてその色素が沈着して、黒くなってしまう可能性があるということです。

乳首の色はなぜ黒くなるのか?」でも説明していますように、出産後女性の体は授乳に備えて、乳首を守るためにメラニンが多く生成され乳首が黒ずみます。

ただし、これは授乳期が終われば自然と元に戻りますので気になさらないで結構だと思いますが、

彼氏や旦那さんとの性交渉の際に、必要以上に強く吸われると

うっ血なども原因の一つとなりえますが、体が頻繁に乳首が吸われることを認識してしまうと、授乳期と同じように乳首を守るためにメラニンが多く生成されます。

ですので、定期的に強く乳首を吸われると体が反応して乳首を黒くしてしまう可能性があるのです。

では、どれくらいの頻度・時間・強さなどは個人差があるので、明確にはわかりませんし、あくまでも可能性の話です。

それでも、なんとなくそんな気がする場合は彼氏や旦那さんには
それとなく、「吸われるよりなめられる方が気持ちいい」とやんわり
吸われることを回避するのも一つの手だと思います。

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

ブライダルネットで婚活